||:2cm~耳コピTAB譜とコードのブログ~:||

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
 
 

お詫び

ただいま10月のライブに向けての練習や打ち込み等で大変忙しくなっております

コメントやメールでのリクエスト、いくつかもらっているんですが
あと2週間しかないのに今曲が決まったりとごたごたしてることを考えると
まだブログの方に手を出したりとか出来ない状況です

一応小規模ではありますが学校とか関係ない普通の舞台に出るということで
結構気合いが入ってます。一応本格的なDTMソフトも導入したほどで…

ということで、リクエストが入っている「ラビリンスへのタイミング」「シンプルストーリー」他は
10月以降の更新になると思います、すいません

ちょっとまだまとまってませんが、ラビリンスはキメの部分が|DM7 E7|
Aメロとかが|Bm7 C#m7|DM7 C#m7|Bメロとかが|DM7|Ebm7-5|的な感じです
サビはまだ取れてませんし、キメのE7もmなのかMなのかもよくわかってないので
時間見つけてちゃんと採って記事にしますので…

シンプルストーリーは前奏ぐらいしちゃんと聞けてませんが
|Em+5|%|Am7|%|D7add9|%|Am7|%|
簡単に言うと|C/E|C/A|C/D|C/A|みたいな
こんな感じだと思います、これは微妙ですが・・・
これもまた後ほどちゃんと聞いて採ってみるので、お待ちください

要はこれからもっと更新が少なくなりますが
見捨てないでくださいということでした!
本当にすいません、では
スポンサーサイト
 
 
 
 

海になりたいpart.2


BaseBallBearニューアルバム「(WHAT IS THE) LOVE & POP?」より
「海になりたいpart.2」 を耳コピしました!
コードのみ、Capo3表記です



海になりたいpart.2 capo:3 key:G#

サビ
|Bb|%|C|%|
|Dm7|C|Bb|C A7|
|Bb|%|C|%|
|Dm7|C|Bb|%|
|C|%|%|%|

間奏
|Am C|G Dm C Dm|
|Am C|G Dm C|
|Am C |G Dm C Dm|x4

Aメロ
|Am C |G Dm C Dm|

サビ繰り返し
間奏繰り返し

Bメロ
|Am7|%|C|G|x3
|Am7|%|C|Dm7 C Dm7|

サビ
|Bb|%|C|%|
|Dm7|C|Bb|C A7|
|Bb|%|C|%|
|Dm7|C|Bb|%|
|C|A7|
|Bb|%|C|%|
|Dm7|C|Bb|%|
|C|%|

Cメロ・アウトロ
||:Bb|%|C|%|
|Dm7|%|C|%:||x2
|Bb|%|C|%|
|Dm7|%|EbM7|F|
||:Bb|%|C|%|
|Dm7|%|C|%:||…F.O.


Bメロは「胸に抱いた氷は~」です

構成音が全くわからなかったのでTAB譜にするのあきらめた結果がこれです
故にルートとMかmぐらいしかあってない恐れがあります
もしかしたら随所7thとかあるかも・・・ということで
各自調整お願いします

いきなり曲調ががくんと変わりますね、あと1番と2番のAメロ的所が全く違うと
色々忙しい曲ですが、全体の雰囲気としては良い曲なのでぜひ

前奏のBbはM7かもしれません、自分だったらそうしてもいいかとは思ったんですが
いかんせん良く聞こえないので、音が
あとCは7th入ってる感じもしなくもなかったり…

それとAメロのキーがCmっぽくなるところ
5度だけじゃなくて色々音が重なってる感じしたので
弾くとしたらローコードで押さえつつ低音めの弦を弾く感じがいいかと思います
めんどくさければパワーコードでもいいかもしれません、むしろそうかもしれません
まあそういうのとコードチェンジのタイミングは原曲から感じとってください

あとCapo3にした理由は、「T・H・E to the E・N・D~」からのバッキングのアルペジオで
1弦6フレの音がペダルポイント的に聞こえたからです
結果押さえ辛くなった気もしますが、まあ素人の耳コピということで…



ということで、(WHAT IS THE) LOVE & POP?の中でも結構好きな方の海2です
いうなればパート1が良かったものですから、これまた期待しつつしない的な感じだったんですが
この展開といいメロディーといいグッとくるものがありますね
サビのメロディーと「T・H・E to the E・N・D 意識したあなたは」が好きです
最後の「愛は与えるものじゃなく~」からも良いですね
パート1に続けて聞くとまたなんとも言えぬ良さがあるので、ぜひいろいろ聞いてみて欲しいです

 
 
 
 

ホワイトワイライト



BaseBallBearNEWアルバム「(WHAT IS THE) LOVE & POP?」から「ホワイトワイライト」
ソロ前まで採ってみました!

TAB譜はこちら!!

おまけ:アマ音源参考のTAB譜



ホワイトワイライト key:G# capo:1

前奏 間奏
|G|G/F#|Em7|Cadd9 Dsus4|

|G|

Aメロ
|G|G/F#|Em7|Cadd9|
|G|G/F#|Em7|Cadd9|
|G|%|

Bメロ
|Em7|Cadd9|Em7|Cadd9|
|Em7|Cadd9|Dsus4 D|Dadd9 D|

サビ
|G|Em7|Cadd9|D|
|G|Em7|Cadd9|D|
|Em7|Cadd9 D|


2番サビ
|G|Em7|Cadd9|D|
|G|Em7|Cadd9|D B7|
|Em7|D|Cadd9|D B7|
|Em7|D|Cadd9|D B7|
|Em7|Cadd9|



ということで、ホワイトワイライトです
アマチュア時代のもなかなかいい味出してるんですけど、今回はラブ&ポップVerということで
差といったらキーとリードぐらいなんですけど…

コードの方は、ほぼすべて1,2弦3フレを押さえつつでお願いします
たとえば、Cadd9はcadd9.gifな感じ
Gはg.gifな感じです
この場合Em7は2弦3フレが7の音なので、普通にEmを押さえ1.2弦3フレの方が好きです

それともうひとつ、G/F#という不協和音的コードがありますが
これは上のGを押さえて、6弦を2フレにずらし、まあ5弦をミュートするのがベターです
個人的に、ですけど!

サビのDはリードがG弾いてるんでsus4にするか迷ったんですが
展開的にサビは半音下がってた方が流れがいいので
一応普通のDにしときました、これとB7は1,2弦3じゃなくて大丈夫です
ですがDは不協和音ぽくなる個所も出てくるかと思うので、
嫌な人はsus4でも差し支えはないと思います

今回のポイントは「1,2弦3フレがペダルポイント」ということ、です
ペダルポイントてこんな使い方で合ってたっけ…まあそれは良いです

TAB譜の方は、もちろん1カポです
そしてAメロは符点8分ディレイです
そして例の如くスライドのニュアンスは原曲聴いて感じとってください
終わり!


お詫び!
ソロは気が滅入るので採れませんでした
アマ音源のやつは前奏のフレーズ弾いてるので、そんな感じで代用するか
自分で採ってみてください、まあこういうのは慣れですから、根気良くお願いします

改めて良く出来た曲ですし、いい曲ですね、ホライトワイライト
最初聞いた時は「ホワイトトワイライト」だと思って検索かけてました、恥ずかしい
ラブ&ポップでは録りなおしということで、アマの雰囲気は薄れちまうんじゃないかと
心配したものですが期待以上でしたね。これは良いアレンジです、変わってないけど
にしてもこう聞くとうまくなったもんですね、いろいろと

そういえば最近アマ音源手に入れて、ちょくちょく聞いてるんですけど
スクールライフとスローガンが結構いい感じですね
HRになると結構演奏も録音もうまくなってて聞けます、いいものだ

というわけで、リクエストにお答えする形でホワイトワイライト採ってみましたが
ソロ採れなくてすいません、それと遅くなって
こんなTAB譜ですが、お役に立てれば幸いです

では!
 
 
 
 

LOVE LETTER FROM HEART BEAT


BaseBallBearニューアルバム「(WHAT IS THE) LOVE & POP?」より
「LOVE LETTER FROM HEART BEAT」 を耳コピしました!
前奏、間奏等はバッキングの主旋律も入ってます
最後のサビの途中までです

TAB譜はこちら!!


LOVE LETTER FROM HEART BEAT key:Db capo:1

前奏 Aメロ
|FM7 G|Em7 Am7 G|

Bメロ
|FM7 G|Em7 Am7 G|x3
|FM7 G|C|

サビ
||:FM7 G|Em7 Am7|x3
|FM7 G|Am7:||
|FM7 G|

前奏 Aメロ Bメロ サビ繰り返し

2番間奏 Cメロ
|FM7(9)|G|Em7|Am7 G|

カナダより彼方より~ 大サビ
|FM7|G6|Em7|Am7 G|

|FM7|


定番の進行なうえにchangesと被っているという、なかなかニクイ曲です
LLFHB口ずさもうとすると途中からchangesになるとか、ありますね!


ほとんど進行は変わらないんですが、前半と後半でチェンジのタイミングが変わります
後半はゆっくりになりますね、そこがいいんですが


あと時たま現れるFM7(9)とG6ですが、そこは特にその音が目立つ箇所ってことで
別に普通にFM7でもGでも大丈夫です、第三のギターが目立ってるだけなので

なんか全体的にGの所はG6めなんですけども、普通に弾く分にはどっちでも良いかと

というより1弦開放のG6は音にハリ?といいますか、そういうのがなく微妙な音なので
わざわざG6押さえなくてもいいとは思うけどEの音なってるし、一応G6にしときますかみたいな
そういうニュアンスを感じ採ってこそのブログです、お願いします

リードについてですが、最後は本当にすいません、諦めました
あと微妙に聞こえないところはぼちぼちあったので、大体勘で埋めました
Aメロとサビはそこまでひどい間違いはないはずです、和音とかは微妙です
ポジションは一応押さえやすさを考慮してのこれですので
実際のものとは違う可能性大ですので各自で調整してください


最近のベボベ、リードが聞こえない曲が多すぎますよ…
もっと完全に左右にパン振ってほしいですね、あと重ねどり無しで…
まあこれは比較的聞こえやすかったので良いです、問題は「海になりたいpart2」…ゴクリ
どの音が鳴ってるのか全く判断が付きません・・・コードが限界っぽいです
まあまとめる時間があるとき成形して記事にすると思いますので
これからもぼちぼち覗きにお願いします!

ということで、たぶんアルバム曲の中では「需要ベスト3」入りしてるであろう「LLFHB」
是非弾いてみてください、頑張ったので…お願いします

 
 
 
 

MR.アンディ(ソロ&アウトロ)

UNISON SQUARE GARDEN 「流星前夜」より 「MR.アンディ」
ソロとアウトロをコピーしました!
(コード&~AメロTAB譜はこちら

TAB譜はこちら!!

ソロのコードは省略します
アウトロは
|F#m7 G#m7 Am7|Am7 Bm7 Cm7 Dm7|Dm7 E|
という感じです、TAB譜を見てもらえればよくわかると思います

ソロの方は最後の和音が微妙に聴きとれなかったので適当です
|A G#7|C#7sus4 C#7|のG#7(多分)の所、実際書いたのにはsus4の音が入ってるんですが
別にルートがG#なら半音ぐらい違ってもいいや!という結論に至りました

ということで!TAB譜は超が付くほど手抜きですが
まあ合ってないことはないと思うので、勘弁してください
とりあえずパーティーとの差分はこれで補えたので、これ+公式スコアで原曲もバッチリ!
…とまでは行きませんが、これで大体弾けるので是非原曲も弾いてみてください!

 
 
 
 

レモンスカッシュ感覚

Base Ball Bearニューアルバム「(WHAT IS THE) LOVE & POP?」より
「レモンスカッシュ感覚」を耳コピしてみました!
リード時々バッキング 1番サビ終りまでです

TAB譜はこちら!!



レモンスカッシュ感覚 key:B

|B|
前奏・Aメロ
|F#/E|F#|F#/G#|F#|

Bメロ
|F#/E|F#|F#/G#|F#|
|F#/E|F#|F#/G#|B|
サビ
|E|F#|G#m7|F#|または前奏・Aメロ


なんだこれって感じですね
アルペジオ聴いたらわかると思うんですが、こんな感じなんです

アルペジオ部分は良いとして、サビとか前奏のコード部
まったく構成音が分かりません・・・
若干1,2の開放が鳴ってる気もしますが、なかなかいいポジションが見つからないので
2通り書きました、前奏とサビのバッキングはどっちか、それかそれ以外…
ちょっとわからないですが、まあ雰囲気だけでも…

一応バッキングはAメロBメロのアルペジオ部だけ打ち込んでみました
これは合ってるはず…まあ半音下げって線も捨て切れてないんですけど…
半音下げだと思う場合は、ルートは良いとして2,3弦解放のアルペジオになります
まあスコア出るまでの辛抱ですから、頑張ってください

あと前奏のリズムがうまく出せなかったので、原曲から感じとって弾いてください
跳ねるように!です、たぶん

ということで、アルバム全体でいうとそんなに好きなほうでもない?レモンスカッシュ感覚を採ってみましたわけですが
こういうリズムは好きですね、例が思い浮かびませんが・・・



あとここ2日ぐらい、体調崩して更新出来てませんでした、ネタはあったのに…
やっぱ2か月ぐらい運動して無いのにいきなり8周とかするとおかしくなりますね
もうすぐテストなので、それに向けて最終調整したいと思います!

ラブレターはCメロ途中までTAB譜出来てます
記事にするのはすべて打ちこんだあとなので、少し開くと思いますが
お待ちください、クオリティーはまずまずです

では、今日はこれで終わります
 
 
 
 

LOVE MATHEMATICS

ラブマスのコードを採ってみました
一応GiGSにスコアは乗ってるんですが、ポジションが違うので…

TAB譜はこちら!!

|Bm7(11)|Aadd9/B|Esus4|F#7sus4|

書いてみるとこんな感じですね

サビはAadd9/BじゃなくてAadd9で良かったはずです

個人的にこれで間違ってるとは思ってないんですが、どうもF#7sus4が引っかかってます…
なんかF#7っぽいなあとは思うんですが、運指とかキーとかの関係で
結局sus4は付いちゃうのかなあって感じですね、よく分かりません

まあ、Cメロ以外この進行なので、大雑把には演奏できますね

CメロはDとかEとかな感じだったと思いますが、そこも1,2の開放弦が鳴ってると思います
さっきから思います多いですが、いまラブマス聴いてないしギターも置いちゃってるので
ちょっと間違ってるかもしてませんが、まあ前リードは採ったのでね>LOVE MATHEMATICSベボベボ
良いですよね、こんなもんで

では、これからはアルバム曲をぼちぼち採っていきますので
しばらくお待ちください、では
 
 
 
 

BREEEEZE GIRL【修正版】

前も採りましたが、だいぶ間違っていたので
BREEEEZE GIRLのコードを採り直しました!!
ということで、修正版です



BREEEEZE GIRL Capo:1 key:Db

サビ(前奏)
|Cadd9|G/B|Am7(11)|G|
|Dm|Em|F6add9|G|

間奏
|Cadd9 F6add9|Dm G|x4
|Cadd9 F6add9(M7)|F6add9(M7)|G|%|

Aメロ
|Cadd9 F6add9|F6add9|G|%|x8

Bメロ
|Am7(11)|G|F6add9|Em|
|Am7(11)|G|F6add9|G|

サビ
|Cadd9|G/B|Am7(11)|G|
|Dm|Em|F6add9|G Em7|
|Am7(11)|G|F6add9|Em|
|Dm|Em|F6add9|Bb|


J-Total Musicにも載ってますが、こっちの方が多分正しいと思われます

注意としては、すべてのコードに2弦3フレのD(正しくはEb)が入っているということ
ペダルポイント的なやつですね、17才とかもこんなです
なので、1弦はすべてミュートしちゃっていいです

F6add9はこんな感じです
f6add9.gif
押さえるのがきつかったら6弦はミュートしちゃってもいいかもしれません
まあルートですけど、低音が無い方が透明感ある響きになる気もするので

あと言い訳がもうひとつ
間奏の、F6add9(M7)って言うのは、Eの音が入ってるんですけどEm7っぽくはなかったので
まあF6add9でもいいんじゃないかな・・・でもEは確実に入ってるから6add9よりM7よりかな・・・
という話です、すいませんこんなコードはないですよ
ベースがE弾いてるのかF弾いてるのかすら良くわからないんです、Eかな・・・
まあF6add9かCadd9かEm7弾いてピンと来たのが正解です、ガンバです

Am7(11)は紛らわしい言い方してますがA7sus4です
Am7だけど、sus4の音がついてる、みたいな思いです
多分ですが、A7sus4はCの音が入ってないんですね(A・E・G・D)
それに対してAm7(11)はAm7+sus4の音って感じです(A・E・G・C・D)
まあそういうニュアンスを感じ採ってもらえれば幸いです

ということで、総合的に言うと1弦はミュート、常に2弦3フレを鳴らすということですよ
リードも前採ったので、これでギターに関してはどっちも弾けますね!
是非弾いてみてください、リードの精度については…ごめんなさい
 
 
 
 

(WHAT IS THE) LOVE & POP? 買いました!

(WHAT IS THE) LOVE & POP? 買いました!!!!
今相当聴いてます、いいですよこれ…
こうして聞くとシングルもどれもいい曲ばかりですね
神々とかは、あんまり人気ない感じですけども
アルバムとして通して聞くとやはり欠かせない曲になっているというものです

ということで、これからは(WHAT IS THE) LOVE & POP?の曲をぼちぼち採っていきたいと思います!

とりあえずは曲の感想とか書いてお茶を濁そうかと…

多分だらだら長く参考にもならないと思うので、追記に回します
色は今の段階での好き度?です、黒<青<赤です
まあそれがどうしたって感じですが、コピーする順番の目安にでもしてください
では↓から
 
 
 
 
About me

ぶろっく

Author:ぶろっく
ぶろっく(P.N.)
しがない学生です。


邦ロック中心に気になった曲を耳コピして、TAB譜(PowerTab形式)を掲載しています。TAB譜を見るにはPower Tab Editorが必要です。

掲載している内容などで、何かご意見ご感想などありましたらki6jin @ gmail.com までお気軽にどうぞ。
last.fm : ki6jin

RSSリーダーに登録
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
 
 
 
 
 
 
 
 
過去の記事
全記事

05月 04月 03月 01月 12月 11月 10月 08月 03月 01月 12月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月
・アーティスト別検索

 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
 
ステータス
あわせて読みたいブログパーツ スカウター : 2cm フィードメーター - 2cm track feed 2cm 「四畳半神話大系」公式サイト
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。